弱ったキツネを発見したライオン。直後、驚くべきことが起こった!!

ボツワナにある中央カラハリ動物保護区の道路に、ケガをした1匹のオオミミギツネが横たわっていました。

 
そこにやってきたのは…

あろうことか、ライオンです。

 
メスに続けて、オスもやってきました。

 
まさに絶体絶命のピンチ。

 
そして…

オスのライオンが、弱った獲物にとどめを刺そうと近寄ります!

 
ところが、その瞬間



 

 
なんと、メスのライオンがそれを制止したのです!!

関連:もしもいろんな動物たちを、「Amazonレビュー風」に紹介するとしたら? 8選

 
そのまま彼女は、まるで我が子を守るかのように、オスのライオンとキツネの間に身を置きます。

 
やがてキツネは、渾身の力を振り絞って、安全なところへと逃げ出していきました。

 
弱い存在を守ろうとする「母性」が、肉食動物としての本能に打ち勝ったのでしょうか。

我々の常識を超えた一連の出来事に、ただただ驚愕するばかりですね。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ