生後まもない孤独な子猫を、代理ママと「5匹の兄弟」に会わせたら…わずか2週間で、驚くべきことが起こった!

アメリカ・フロリダ州の保護施設へ運び込まれた子猫のケルビン。

ともに保護された兄弟は、まもなく命を落とし…

彼自身も生後5日目ながら、体のサイズが生後1日程度の大きさしかなく、油断できない状態でした。

 
そのころ、また別の保護施設に、2つの場所で保護された5匹の子猫が運び込まれます。

母猫の存在を必要としていた彼らは、代理ママのジュールとともにボランティアのリサさんに預けられ…

小さなケルビンもまた、そこで一緒にケアを受けることになりました。

新しい家族

集まった6匹の子猫は、それぞれ別の場所で生まれたものの…

出会うとすぐにお互いに擦り寄って、嵐のような「ゴロゴロの大合唱」を始めたそう。

 
常にケルビンを囲んで、たくさんのキスをプレゼントしてくれるお兄ちゃん猫たち。

 
代理ママのジュールも、甘えざかりな息子を温かく見守ります。

彼女はとっても優しくて、愛情深くて…

本当に素晴らしいママです。

 
そんな素晴らしい環境と、リサさんの適切な栄養管理によって…

 
やがて彼の体重は、2週間で倍になりました!

関連:カップケーキのように小さな子猫を救ったのは、里親と『代理パパ』の愛だった!

 

愛情に包まれて

生後7週を迎えると、ケルビンの体重は生後4週の子猫と同程度の450gにまで成長。

 
仲間たちのおかげで元気を取り戻した彼が…

これからもどんどん大きくなって、幸せに暮らしてくれることを祈ります。

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ