日本なら炎上確実!?米バーガーキングの「広告の写真」がブッ飛んでると話題に

日本でも多数の出店を行っている、アメリカの大手ハンバーガーチェーン・バーガーキング。

 
鉄板ではなく「直火」で焼いたビーフパティが人気のお店ですが…

今回彼らが、その特色を存分にアピールするべく発表した新たな広告に、大きな注目が集まっています



FLAME GRILLED SINCE 1954

(1954年からずっと直火焼き)

 
「実際の店舗火災の写真」を全面に押し出したポスター。

事実として、店内で直火焼き調理を行っているがゆえに、バーガーキングは他のどのハンバーガーチェーンよりも火事の発生件数が多いといいます。

損害をプラスイメージと捉える逆転の発想、そしてあらゆる意味での「大炎上」を恐れない(笑) その覚悟と攻めの姿勢に、脱帽です!( ;∀;)

スポンサードリンク
               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
LINE
今、あなたにオススメの記事
あなたにオススメ [PR]
あなたにオススメ [PR]