飲酒した店に車を放置して帰宅。翌日戻ると、フロントガラスに…?

先日、カナダのアルバータ州にある「Original Joe’s」というバーで、夫、友人カップルと一緒にお酒を楽しんだというポーラさん。

乗ってきた車で帰るわけにもいかず、その日彼女は、店の駐車場に車を置いていくことにしたそうです。

 
そして翌日、車を取りに行くためお店をもう一度訪れると…。

彼女は車のフロントガラス部分に、1枚の紙が置かれていることに気付きます。

無断で駐車してたから、もしかして苦情…!?

 
後悔しつつ重苦しい気持ちで読み始めたところ…

そこには、予想もしていなかった内容が書いてありました。

When I found the letter on my windshield, I thought I was getting in trouble for leaving my car in front of the entryway…

Paula Grzelak-Schultzさんの投稿 2016年10月18日

お客様へ

 
一晩中、駐車場に車を置いていってくださり、ありがとうございました。

当店でお酒をお飲みになられたかは分かりませんが、いずれにしても、あなたが飲酒運転をしなかったことに感謝しています。

 
同封したのは、当店自慢の手羽先450グラム分の食事券です。

責任感ある行動をしていただいたことに対する、私たちからの感謝の気持ちとして、どうかお受け取りください。

 
命は守る価値のある大切なものです。

よい週末をお過ごしください。

 
それは、飲酒運転をせずに帰った彼女に対する、マネージャーからの感謝のメッセージだったのです!

関連:『本当にお礼を言いたい』 愛車のドアノブに挟まれていた「1枚のメモ」。そこには?

 
いたく感動したポーラさんは、この出来事の1週間後に再びバーを訪れ、親切なマネージャーさんに直接お礼の気持ちを伝えました。

聞けば、彼はなんの見返りも求めず、ただただ飲酒運転を減らしたいという想いでこの活動を1年以上も続けていたそうです。

 
日本でも、来店時に運転者の有無をチェックしたり、送迎車の手配を行ってくれたりするところはありますが…。ここまで親身な「アフターサービス」を行っているお店は、なかなか見られません。

マネージャーさんの素敵な取り組みに、心からの称賛を送ります!

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ