『責める気になれない』 友人の「ある善意」で、娘が死にかけた話

みま (@omAfVdGskNKIPcm)さんは先日、ご自身の娘さんを襲った『恐ろしい出来事』について、Twitter上に投稿しました。

 
背筋が凍るような一幕。

娘さんが命を落とさずに済んで、本当に何よりでした…。

アレルギーの恐怖

みまさんは、以下のように続けています。

 
『子どもに、親の確認なく食物を与えないでください』

これは「マナー」などではなく…心に刻まなければならない大切な「ルール」ですね。

関連:タピオカミルクティーを飲んで、突然の体調不良。まさかの原因に衝撃が走る!!

みんなの反応

●俺も爺ちゃんが近くでクルミの殻割ってただけで死にかけたからよく分かる。周りの人に気遣ってもらえないと死にかけることあるけど、気遣ってくれなんて直接言いにくいから辛い…

●うちの娘もキウイアレルギーで、お友達がビュッフェで持ってきてくれたシュークリーム(キウイ入ってない)で倒れました。ビュッフェでシュークリームの隣がフルーツケーキで、多分トングなどで汁が…シュークリームに付いたのではないかとなりました。楽しいはずの専門学校卒業式後の謝恩会での出来事

●飲食店勤務です。ご予約の際に、何気なく「鶏肉を抜いて欲しい」とか「チーズを抜きで」と言われることがあります。その際は、苦手なのかアレルギーなのか、エキスは大丈夫か、卵は大丈夫か、乳製品全般は大丈夫なのかなど、細かく確認しています。その上で、対応可能か検討しています

●アレルギーは量じゃないですからね…海外だと歯を磨いた後の軽いキスで発症してしまった例もあります

 
ゾッとするお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ