着物を持ち逃げ、給与の未払い…「はれのひ」の経営者が犯した鬼畜の所業

1月8日早朝。

一部の新成人たちにとって、まさに悪夢とも言うべき出来事が起こりました。

 
大量の着付けを受注していた「はれのひ株式会社」が、あろうことか当日に夜逃げ。

一生に一度の機会を楽しみにしていた若者たちとその家族を、絶望の底へと突き落としたのです。

 
しかも…被害は、その日一日を台無しにされたことだけにはとどまりません。

 
加えて…

 
許されざる所業の数々に、ただただ言葉を失うばかりです。

 
もちろん今回の一件は、同業他社の経営にも大きなダメージを与えたことでしょう。

 
事実、佐賀でフォトスタジオを運営し、レンタル衣装も取り扱っていた「株式会社ハレノヒ」には、社名が非常に似ていることもあり、ニュースを知った方からの問い合わせが殺到していたといいます。

 
そして今、誰よりも気の毒なのは…

給料未払いの状況下、信念と人情のもと懸命に心を繋ぎ続けたにも関わらず、最終的に裏切られ、その身に非難を浴びせられているであろう元従業員たちです。

 
人々の信用を食い物にした罪人。

「はれのひ株式会社」の経営者が犯した蛮行は、絶対に厳しく裁かれなければなりません。

 
一日も早い逮捕と然るべき刑罰の執行を、心より願います。

 

この度の一件を受け、有限会社「きものと宝飾社」が被害者の会を立ち上げると発表しました。

当事者の方、また当事者を知っているという方は、ぜひともこちらのリンクをご確認ください。

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
LINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ
あなたにオススメ [PR]