客に迷惑をかけないまま、経営者へ大ダメージ。とある「スト」の方法に驚いた!

Gonbe (@GonbeNanashiN0)さんは以前、オーストラリアの市バスが実行した「ストライキ」を巡って、こんな呟きを投稿しました。

 
なるほど!!Σ(゚Д゚;)

客を味方につけつつ、経営陣へ意見を通す…たしかにスマートな方法かもしれません!

実は日本でも

なお日本においても、私鉄などで「運賃を徴収しないストライキ」が行われてきた歴史はあるそうで…

 
一口に労働争議と言っても、手段は様々に存在するんですね。

関連:バスの中で『ボタン押したかった』とグズる子ども。アララと思ったら…神対応!

みんなの反応

●素晴らしい! 鉄道もイケますね!

●すげー。航空会社のストも同様に…できないわな。機材点検の人たちはどうしてんだろ

●ただ、この方法はやりすぎるとその時の赤字が取り返せず、ずっと尾を引いて最悪経営者ともども共倒れ、大量の失業者ということになったりもする諸刃の剣ではあると思います

●「これは慧眼」と思ってメンションも読んでいたら、「日本でもそれに近いことをしたところがある」的なのがあったことに更に驚いた

 
大変勉強になる一幕に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました!

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
 
こちらもオススメ