修学旅行をキャンセルした中3娘。その理由に言葉を失った

おすすめ記事

「中学生の子ども(女子)が、修学旅行をキャンセルしました」

そんなコメントとともに、泡盛とらこ(心ない介護職員) (@torakoawamori)さんは、以下のようなエピソードを投稿しました。

おっしゃる通りです…。

大人の勝手な都合

今回の件に対し、リプライ欄には多くのコメントが寄せられていました。

言わずもがな、修学旅行を楽しむ権利は娘さんにもあります。

学校側の一方的な決定に従わないからといって、「誰かが引き受けなければならない」「全体の迷惑になる」と責めるのはお門違いというもの。

キャンセルせざるを得なかった生徒たちの気持ちを思うと、本当にやるせませんね。

関連:子どもにコレをしないで…中学校教員が親にハッとする指摘

みんなの反応

●障害学級の子は付き添いの先生と楽しむではいけなかったのかな?息子のクラスにも障害ある子がいましたが、未だ診断名非公開です。知らないです。知らなかったら対応出来ないです。面白がったりしないのに

●権利があるなら教師がするべき、それを同じ生徒に押し付けるとかなし。それは泡盛子ちゃんの楽しむ権利を奪ってる、責任感の強さに漬け込んだのだろうな学校側が。親子共々しっかりしててよかった。障害名を明かしたところで、日頃その状況でなおかつ課外での事となると子どもだけで対応は酷すぎる

●純粋に疑問なんですけど、専門職だって元の病名とか分からんかったら対応できないのに、素人の中学生なんて病名聞いても無理ってなると思うんです。それなら、その子と専門の先生ペアっていう方が何かと安心だと思うんです。親としてはそっちの方が安心だと思うのです。なんで子ども達の班に拘るのかと

●そのレベルの子を行かせるってことは、命のリスクを伴うことだから、しっかり対応出来ないなら学校側がプロの補助員を同伴させないとダメですね

言葉を失うお話に、他のユーザーからも大きな反響が寄せられていました。

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ