コロナが、志村けんの命を奪った。Twitter上は『信じられない』の嵐

先程、 NHKニュース (@nhk_news)の公式アカウントが、あまりにも悲しい訃報を投稿しました。

志村けんさんは、3月17日にけん怠感などの症状が出たあと、東京都内の病院に搬送されて重度の肺炎と診断されて入院し、25日に所属事務所が新型コロナウイルスへの感染を公表しました。

その後も入院して治療が続けられていましたが、関係者によりますと29日夜、東京都内の病院で亡くなったということです。

(参照:NHKニュース『コメディアンの志村けんさん死去 新型コロナ感染で肺炎発症』)

 
感染発表から、わずか4日。

言葉がありません。

どうして

我々は皆、きっと頭のどこかで、『志村けんなら大丈夫』と信じていたはずです。

しかし…現実は、あまりにも残酷でした。

 
心から、志村さんのご冥福をお祈りします。

そして今改めて、各々で可能な限り、徹底的な対策を行うことを誓わなくてはなりません。

関連:志村けんの番組が『世界のTVを変えた作品』として選出。理由に驚いた

みんなの反応

●たった数日で死亡するウイルスなんですよ

●ご冥福をお祈りします。回復してだいじょぶだぁって言って欲しかった

●これは志村けんの死に方として似合わん。納得できない。他人の死にこんな怒りを持つことがあるなんて

●いまだに実感のないコロナもこうして被害があると、他人事に思えないというか現実味を帯びてくる。けんさん長い間、お茶の間に沢山の笑いをありがとう。ご冥福をお祈りします

 
信じがたいお話に、他のユーザーたちからも多数のコメントが寄せられていました。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ