正月は『老人とモチの事故』が話題になるけど…同時に注意すべきは?

ぐっどせんせい@耳鼻咽喉科医師 (@ORLandNTD)さんが投稿した、「お正月のモチ」を巡る注意喚起の呟きに注目が集まっています。

 
「小さな子の事故」は、死亡数として現れにくい。

ゾッとするお話です。

危険なのは『モチ』ではない

とはいえ、『気道異物は防げる悲劇』という言葉にも現れている通り…

だから食べる習慣をやめるべき、という主張では決してありません。

 
危険なのはモチそのものではなく、『配慮のない食べさせ方』。

このアドバイスは、しっかりと心に刻み込んでおきたいですね。

関連:納豆とウインナーを一緒に食べてたら…『ゾッとする事故』が起こった

みんなの反応

●ありがとうございます。まだ子どもにはお餅は早いので食べさせませんが、心に留めておきます!みんなで元気にお正月を迎えましょう

●うちの子たち、おもち好きだから気を付けよう。旦那が近くにいればいいけど、年末年始は実家に行って少し目が離れたりするからね…

●高齢者が小さな餅をたくさん口の中に入れてしまい、結局口の中で大きな塊になって窒息した事例があります。介護されている方は、お餅をあげるときは飲み込んだら次をあげるよう目を離さずご注意を

●黙って食わせとくとつい頬張るから、少しずつだぞ、よく噛めよと繰り返し声をかけた方がいい

 
ためになる一幕に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ