火災で部屋が黒焦げに。その「原因」は、ガスでも電化製品でもなく…

先日、ご自宅が火災に見舞われてしまったカモシダせぶん(ウルトラトウフ) (@kamo_kokuchi)さん。

その原因となったのが



 
「鏡に反射した日光」…!!(((;゚Д゚)))

冬が危ない

なお、『冬に起きやすい』とおっしゃっている理由は…

 
特に日当たりの良いお部屋にお住まいの方は、注意が必須ですね。

関連:頼りないが、念の為にと敷いた「滑り止めマット」。いざ地震が起こってみると?

みんなの反応

●猫避けに水入れたペットボトルでもそれが起きるって一時期話題になってたような…怪我人がおられず何よりでした

●これはみんな知ってほしい…なるほど、窓際に鏡を置くのは危険ですなぁ

●先人が「鏡は伏せておきなさい」「姿見用の鏡は布をかけて」って言ったのは火災予防だったのかな

●この火災は凹面鏡に太陽光が反射して発生したものだけど・金魚鉢・水の入ったペットボトル・ステンレス製のボウル・車のアルミホイール・廃棄物として放置してあったステンレス板なんかも収れん火災を起こす原因になるんやで

 
ゾッとする光景に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ