『独身時代のほうが良かったことは?』 既婚者の回答が切実だった!

匿名掲示板『ガールズちゃんねる』に、とある独身女性からこんな相談が寄せられていました。

独身時代にやっておきたいこと

27歳を迎えた投稿主いわく、身の回りで最近おめでたい話題が続いており…

SNSへ頻繁にアップされる友達の結婚式や子どもの写真を見るたび、ご自身も交際中の彼との結婚を焦ってしまうと言います。

 
ただし、どこか踏み切れない思いがあるのも事実。

そこで彼女は、他のユーザーに「独身時代にやっておくべきこと」や「独身だからこそ良かったこと」を聞いてみたいと、今回の投稿に至ったそうです。

結婚式は夢、結婚は現実

「独身時代にやっておきたいこと」については、以下のようなコメントが。

●旅行!これ一択です

●親との旅行。実家暮らしの時はそんな気にならなかったけど、結婚して、子どもができたらどんどん行く機会がなくなる。旅行は無理でも、たくさん話したり出かけたり…しっかり親子の時間を満喫するのがいいと思う。私自身が結婚してから親といる時間の幸せを実感しているので。

●子どもを作る前に全身脱毛。子どもを産んでから、通うのは大変だし。妊娠中は打てないし。

●夜中にふらっと出掛けたり出来なくなった。ラーメン食べたりバーに行ったり、レイトショー観たりライブハウスに行ったりとか

 
また、「独身だからこそ良かったこと」に関しては…

体型維持が楽だった。

結婚すると、自分が食べたくないのに作らなきゃとか、食の割合が増えるよ。

結婚して子ども産んで家建てた。

周りから見ると幸せそうに見あるだろけど、人付き合い苦手な私にとってはママ友付き合いも近所付き合いも苦痛。

今更子どもがいない人生は考えられないけど、独身のアパート住みの時が1番気楽だった。

自分主体で動ける。

家族のためと思うから普通にやってるけど、自分1人だったらしなくてもいいことをしないといけないのがたまに無性に嫌になる。

関連:同僚の『ウエディングハイ』がうざい! とある女性の叫びに、ネットで同情の嵐

幸せの形は人それぞれ

独身者には独身者の悩みがあるように、既婚者には既婚者の悩みがある。

改めてそう思い知らされる一幕です。

 
同様に、「幸せの形」も人それぞれ。

だからこそ投稿主も、周りの人の結婚報告に揺れることなく…どうか自分のペースで、良き決断を下してほしいですね。

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ