『彼氏のキットカットの食べ方に笑った』 そんな呟きがきっかけで、驚きの結末が!

アメリカ・ワシントンD.C.に住むヘイリー (Haley Byrd@byrdinator)さんは先日、ボーイフレンド・エバンさんの『とある蛮行』についてツイートしました。

 
そこには、真ん中からかじりつかれたキットカットの無残な姿が…。

画像を見た他のユーザーからは、「こんな変な彼氏とは別れた方がいい!」とのコメントまで寄せられたといいます( ;∀;)

 
その後、今回のツイートをきっかけに沸き起こった論争は、キットカットの公式アカウント(Kit Kat@KitKat_US)が、アンケートを行うまでに拡大。

彼とは別れた方がいい…52%

大目に見てあげて…48%

 
過半数の人たちから「別れ」を勧められたヘイリーさんたちでしたが…(笑)

無論、交際は順調に継続していきました。

 
そして、付き合い始めてちょうど1年目を迎えた記念日。

エバンさんはヘイリーさんの家族に頼んで、彼女をジェファーソン記念館まで連れ出します。

 
何も知らずにやってきたヘイリーさんを待ち構えていたのは、自分と同様に家族を連れたエバンさん。

驚く彼女の前にひざまずき、彼が取り出したのは…

 
えっ!?

 
なんと彼が用意したのは…

3Dプリンターで作られたキットカット!!

 
…の中に収められた、婚約指輪でした!!(*´艸`*)

 
実はコレ、米国でキットカットを製造しているハーシー社が全面的に協力して行われた、サプライズ・プロポーズ。

 
もちろんヘイリーさんは、喜んでこの申し出を受け入れました!

 
なお念願叶った2人には、直後にハーシー社から…

 
「変な食べ方をしたキットカット」型のケーキが送られたといいます(笑)

 
きっと、彼らの愛も「割れる」ことなく、永遠に続いていくことでしょう!

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
LINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ
あなたにオススメ [PR]