めちゃくちゃ仕事が早いインド人の先輩の「ある言葉」に、日本社会の崩壊を感じた話

ガチコ@🇨🇦 (@gatch_new) さんは、とある会社で出会った「めちゃくちゃ仕事が早いインド人の先輩さん」の言葉に、ハッとさせられたそう。

 
胸に刺さる…!

 
今回の呟きには、他のユーザーからも様々な意見が寄せられました。

 
「働いた分だけ報われる」という基本すら、現代においては求め過ぎととられてしまう。

なんとも不条理な話です。

 
ネットの反応

●その分稼ぎ増やしてくれるっていうんなら俺は文句は言わねえんだけどねえ

●だらだらやっても素早くやっても報酬が同じで仕事量に差が出るならそりゃみんなだらだらやりますわ

●いわゆる「出来る人ほど損をする」ってやつだ

●ホントこれなんだよな。しかも、同じ量の仕事を4日で終わらせた人と、残業して実質15日かけた人では後者の方が評価が高いっていうのもね…

 
この風潮を変えていかないかぎり、日本が今より成長することは決してありえませんね。

スポンサードリンク
               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
LINE
今、あなたにオススメの記事
あなたにオススメ [PR]
あなたにオススメ [PR]