「普通に気持ち悪い」自己啓発本が好きな父の行動に…あ然

おすすめ記事

「父親が自己啓発本大好きで、地獄を味わってきた」

そんな書き出しから、きさらぎ(@sana_kisaragi)さんは以下のような呟きを投稿しました。

なるほど…。

一種の洗脳

きさらぎさんはさらにこう続けます。

自己啓発本に書かれていることの全てが正しいとは限りません。

自分の考えとマッチした内容を参考にする程度に留め、家族に考えを押し付けるようなことはやめていただきたいですね。

関連:「論破できる人カッコいい」そんな風潮に対する指摘に頷いた

みんなの反応

●本はね、その時に読みたい内容が自分の心情に近い時があるから読んだ方がいい…。小説であれ、マンガであれ。ジャンルは関係ないと思う

●自己啓発本読んで、何かやっている気になっている人間は怖い。そんなんで収入増えてたら誰だって苦労しないよ

●自分はお父様側の立場から無事帰って来れた人間です。人に勧めたくなる気持ちめっちゃくちゃわかります。学ぶことは有意義だし楽しいし、オンラインサロンにも入ってます。けど、それが全てでは無いと気付きました。距離感を保ちながら時代に置いてかれすぎず、周りを置いてけぼりにしすぎない程よい付き合い方が大切なのだと思います

●本人はいい事をしてるとしか思ってないから厄介ですね…。主人の上司も自己啓発本とかスキルアップとかの本や動画にハマっていて、部下に本を配ってきたりします(主人はゴミ箱に捨ててました)。お父様が現実に目を向けてくれることを願ってます

頭を抱えるようなお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ