「この本がないなんて書店失格」そう言い放った客に、知ってほしい事は…

おすすめ記事

書店に入ったクレームについて…

書店員のひよこさん。(@satonakaouji)さんは、こんなエピソードを投稿しました。

「書店は図書館ではない」

おっしゃる通りです。

ただの言いがかり

目当ての本がないのならば、取り寄せをお願いするなり、図書館やオンラインショップで探すなりすべきであって…

「書店失格」「並べてるか確認にくるからな」などと、書店員さんに文句をぶつけるのはお門違いです。

件の客には、書店がどういった場所か理解し、直ちに自身の考えを改めてほしいですね。

関連:間違えて上巻を2冊購入してしまった客。そこに現れたのは…えええ!

みんなの反応

●言われますね。いや、ムリだよ。新刊入ってきたら、既刊で売れてない本はガンガン返品ですよ。返品率?知ったこっちゃねーよ。絶対買うなら注文するけど、「そこまではいい。」とか言いやがるんだよ。こういう方は。スーパーで「この定番お菓子が何でないのか?」とか言うか?えっ、言うの?

●先日、コミックで同じ様な事がありました。100巻以上出ているコミックです。何故、全巻置かないのかと強く言われたので100巻以上ある為、他のコミックを置く為に新しい巻だけ置くようにしていると説明しました。欲しい巻が有れば取り寄せする事も出来ると付け加えて。納得はしてなかったようですが…

●スペースが限られてる以上「より要望の多い本を置く」のが当たり前なので、たったひとりの『ちょっと声がでかいだけの人』のことは横に置いといていいかと。ひとりに書店失格と言われても、他の必要としてくれる9人に本を届けられれば書店としての意義はある。お気持ちクレーマーに負けるな!

●こういう人、絶対その店で取り寄せてまで買わないんだよ。シリーズ全部を置いてあるのは奇跡だと思った方がいい、下手すると版元でも切れてるから

頭を抱えるようなお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ