もし盲導犬を連れて「信号待ち」する人がいたら…この『一言』を呟いて

おすすめ記事

「盲導犬は信号を止まって教えてくれます」との書き出しから…

浅井純子 (@nofkOzrKtKUViTE)さんは、次のようなお願いをしています。

なるほど!!

優しい独り言

同じような状況で、どうしたら良いか分からずモヤモヤしていた方も多いのではないでしょうか。

実際に「こうしてほしい」と伝えてもらえるのは、とても有難いです。

浅井さんのツイートが多くの人に届き、『優しい独り言』であふれる社会になると嬉しいですね(*´ω`*)

関連:『全盲になったら、世界が何色になるか知ってる?』ある呟きにハッとした

みんなの反応

●それに僕も同意します。そして、眼科医としても皆さんにお願いしたい。盲導犬を連れている方を見かけて困っていたら声をかけましょう。皆さんから「赤ですよ」「青になりましたよ」の一言があると、大きな安心につながります

●アドバイス嬉しいです。私は、駅や交差点や繁華街で、色んな困っていそうな人が気になります。でも、声をかけていいのか、どう声をかけたらいいのかわからずに通り過ぎて、モヤモヤします。これからは、独り言が言いやすくなりました

●通勤で度々見かける人がいて、でも信号の色を伝えるのが恥ずかしく感じ青になると足音をわざと大きくして今通れますアピールしてますがやはり言葉の方が安心ですよね…。赤の時渡りそうになってたら伝えるのですが…

●先日、バス停で盲導犬を連れてる方に会いました。乗り場がわからなかったのかウロウロしてたので声を掛けたらたまたま家の近所に行くと。案内しました。見て見ぬふりをするのではなく、声を掛けることも必要ですよね。私も信号とかで出会ったらつぶやきます

周知したい情報に、他のユーザーからも大きな反響が寄せられていました!

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ