【子猫】 猛吹雪の中で、親のいない子猫を救った郵便局員。それは彼らにとって「かけがえのない出会い」となった!

猛吹雪の中、仕事へと向かっていた郵便局員のデニスさんは…

職場にたどり着いたとき、ふと子猫の声が聞こえてくるのに気付きました。

 
同僚とともに、その出処を探すと…

オフィスの外で、2匹の子猫が助けを求めて鳴いていたといいます。

出会い

周囲に母猫の姿はなく、デニスさんたちは彼らを救うため、動物病院に連絡を取りました。

 
子猫のうち1匹は、自分を抱え上げてくれたデニスさんに懐き、すぐに鼻をすり寄せます。

私とミーコは、すぐに固い絆で結ばれました。

彼は少しも物怖じせず、あたたかい場所に連れてきてもらったことを喜んでいるようでしたね。

 
獣医の診察を受けた2匹は、あっという間に体力を取り戻しました。

その後、ミーコの兄弟にはすぐに飼い主となってくれる方が見つかり…

ミーコ自身もまた、デニスさんと一緒に暮らすことを選択します。

ミーコを車に乗せて家へと向かう間、彼はずっと私に話しかけていました。

自宅へと迎え入れると、あっという間になじんでくれましたね。

 
その日は、デニスさんにぴったり寄り添いながら就寝。

優しい飼い主さんが傍にいると心が安らぐのか、グッスリと幸せそうな寝顔です。

 
いつでもどこでも、とにかく飼い主のデニスさんと一緒にいたいミーコは…

プライベートな時間だろうとお構いなしで、「かまってアピール」を繰り出します。

彼の仕草の中でも、いっちばん可愛いのは…

窓に腰かけて、私が仕事から帰ってくるのを待っていてくれるところですね。

 
デニスさんが車から降りてきたのを窓越しに確認すると、玄関に猛ダッシュ。

「おかえりなさい」と出迎えて、それから抱っこしてもらうのがお決まりなんだとか。

 
大好きな人間のお母さんに見守られながら、ミーコはすくすくと成長していきました。

関連:【子猫】母親に置き去りにされ、愛情を求めて鳴き続けていた子猫。しかし、人間のお母さんとの素敵な出会いが、全てを変えた!

ずっと一緒

やがて大人の猫ほどに大きくなっても、その甘えん坊ぶりは変わっていません。

 
互いに最高のパートナーとなった、デニスさんとミーコ。

運命の相手と巡り合うことが出来て、本当によかったですね(*´∀`*)

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ