『なかなか出来ない』 とある食堂の前で、胸が熱くなる貼り紙を見た

haruna(@haru_chat)さんは先日、吉祥寺の食堂『長男堂』の前で、予期せぬ貼り紙を見つけました。

がっこうがはじまるまでの月・木・金よう11時30分~夕方6時まで『子どもべんとう』売ってます。だいたい250円。

お金がたりなかったり、もらいそびれちゃった子は、あとでもいいし、なんなら、おとなになってからでもいいよ。

おとなになった時に長男堂がもうなかったら、だれかのために使ったり、寄付したりしてね。

すでに大人の人は普通のお弁当買ってね。店がつぶれちゃう。

 
なんという神対応…!!Σ(゚Д゚;)

義理人情

自らも厳しいはずの状況で、本当に頭が下がります。

 
こうした決意と思いやりを、絶対に無駄にしないためにも…

我々一人ひとりも引き続き、可能な限りの適切な行動を心がけていかなければなりませんね。

関連:営業自粛になった行きつけの洋食屋へ電話したら…心温まるエピソード

みんなの反応

●最高にカッコいい

●泣きそうです。自分でもできること考えます

●これ見たら、なんか乗り切れる気がしてきた

●じーんと心に染みました。人の優しさ温かさ私も大切にできる様になりたいです

 
胸が熱くなるお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ