『在庫は十分』 トイレットペーパー買い占めに、河野防衛大臣も言及

コロナウイルス問題への不安が高まった結果、各所で「トイレットペーパーの買い占め」が発生している事態を受け…

河野太郎(@konotarogomame)防衛大臣は、自身のTwitterに次のような呟きを投稿しました。

 
「在庫は十分にあります」

マスク不足と同様のパニックを防ぐためにも、拡散が必要なコメントです。

情報の取捨選択

一人ひとりが不必要な購入を控えることはもちろん、悪質な転売行為に騙されないよう、家族・知人間への周知も欠かせません。

 
「ウイルスではない被害」を防ぐため、今後も情報の取捨選択は冷静に行いたいですね。

関連:武漢滞在中、コロナに感染しなかった数百人のインド人。その理由は…

みんなの反応

●だから、大丈夫だから!! トイレットペーパーの残1ロールな我が家にトイレットペーパー買わせておくれ…今日も近所のスーパーの棚空っぽだったよ

●因みにマスクは、今までしなかった奴がするから需要はあるが、トイレットペーパーを大量に買っても1年間に使うトイレットペーパーの量は変わらないから需要増えないぞ。買い占めは意味ない

●在庫があってドラッグストアにも毎日入荷してるようですが、開店前から並んで買う人が多く、瞬間的に売り切れてしまい入手困難です。トイレットペーパー、紙オムツ、生理用品がフリマサイトで高額転売されています。チケットと同じく法律で規制してほしいです

●皆、我らが河野大臣が情報を発信してくださったぞ。コレ見て落ち着こうぜ

 
大切なお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ