『車椅子は格好いい』 とあるロボット研究者の「発明」に心が震えた

「車椅子は格好いいし、もっと楽しくできる」

そんなコメントを添えて…吉藤オリィ@対孤独の発明家(@origamicat)さんは、1本の動画を投稿しました



 
すげええええええ!!Σ(゚д゚;)

『車椅子が羨ましくなる世界に』

なお、吉藤さんはこんな車椅子も生み出しています。

 
スタイリッシュさだけでなく、実用性も考えられた素晴らしい発明。

障害に悩む方々の希望となる活動へ、これからもエールを送らずにはいられません。

関連:とあるロボット研究者が考案した、『歩行者も羨む車イス』がコチラ!

みんなの反応

●車椅子は使用者にとっては足であり靴であると思ってるので、もっとデザインも色も自由でいいと思います。ミニ四駆みたいに好きなパーツでカスタマイズくらいまでいければ楽しいはず

●乗ってつまらない車椅子よりワクワクする車椅子の方が良いです。いつか乗る機会が訪れるかもしれない。なら楽しくてカッコいいのが良いです

●座り続けると、人体にかなりの負担が掛かります。この車椅子の様に、時々立ち上がる事が出来たら、きっと車椅子使用者の健康状態も変わるのではと思いました。そして目線が高くなる事で、新たな発見など、その方の人生も変わるかもしれませんね!素敵な発想ですね!

●遊びも含めていろんな視点で車椅子は改造されるべき。そこから”本当に便利”なものが生まれるだろうから

 
心打たれる一幕に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました!

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ