面接官『給料が欲しいだけなら不要』 その言葉に応募者が…ド正論!

それはくりはち(@cytometrer)さんが、とある企業の採用面接を受けたときのことでした



 
ド正論…!(;∀; )

最低限の保証

理念への共感だけでは、社員の生活は成り立ちません!

 
ご縁がなくてよかったと言う他ない一幕。

何かに付けて「やりがいのみ」を食い物にしようとする…そんな企業が減っていくことを、ただただ願うばかりです。

関連:駅前で『名刺交換』を求めてきた新卒の女の子。たまらず、退職を促したら?

みんなの反応

●大正解!

●労働に対する対価も払えないんじゃ話にならないね

●グッジョブです!戦国時代の武士向けの本にも「主君が褒美をくれない場合は、別の主君を探せ」とありました。こういう経営者は、戦国時代より遅れてますね

●想いで働くのは美徳でもあり、日本の強みのひとつでもあると思うけど、労働市場の現実からいったら、給与や能力に応じて、人材が流動的であるほうがいいと思います

 
考えさせられるお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ