【マジか】 1979年の『りぼん』に、あの漫画家の名前が載っていた!

モリノコ (@morinoko80s)さんは以前、1979年の「りぼん」(集英社)に掲載されていたとある名前を見て、ハッとしました…!

 
北条司先生!?( ;∀;)

あの『シティーハンター』『キャッツ♥アイ』を生んだ、偉大なる漫画家です!

編集者の慧眼

モリノコさんが仰る通り、この翌年、北条先生は読み切り作品『おれは男だ!』で、同じく集英社より発行されている週刊少年ジャンプよりデビューを果たします。

 
19歳当時にして、あれほどの絵の上手さ…。

「ガンバレ!!」と檄を飛ばしていた編集者の方も、一目置いていたのでしょう(*´∀`*)

関連:自宅に「額入りの3万円」を飾る漫画家。その理由に胸が熱くなった

みんなの反応

●それで少年マンガにしたのか…

●テンション上がるー!!!

●なんという貴重資料! ありがとうございます! これで『シティーハンター』が恋愛ものとして読める根源が分かるという

●たぶん自分で少女漫画向きじゃないって判断したんだろうね。西森博之も最初は少女漫画描いてたっていうし

※西森博之=『今日から俺は!!』『天使な小生意気』の作者

 
意外な発見に、他のユーザーたちからも驚きの声が寄せられていました!

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ