紙飛行機をうまく飛ばせず、泣いて「謝る」息子。理由に感心した!!

金麦 (@mugi___2828)さんが投稿した、『紙飛行機』を巡る息子さんのエピソードに注目が集まっています!

 
素晴らしいプロ意識!!(;∀; )

お客様第一

本人にとっては、遊びでは済まされない事態だったのでしょう…!

 
その真剣さ、感受性、そして想像力は…

どんな職業についたとしても、かならずや大きな武器となるに違いありません!(*´∀`*)

関連:夫の誕生日。息子が深刻そうに『あのさ…』と言うので、ドキドキして聞くと?

みんなの反応

●想像して痛みを汲み取れる子は立派なリーダーになる資質があると思うし、そういう人にこそなって欲しいです

●お客様第一。そして安全第一。航空整備士はお客様を陰で支える縁の下の力持ち

●スゴい出来た子! 昔そんなことかんがえもせず、よく紙飛行機踏んでたのが、恥ずかしい…

●大人でさえ人の事考えられない人がいるのに…。整備士以前にしっかりした社会人になれる

 
拍手を贈りたくなる一幕に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました!

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ