台風を受けて、会社の1番エラい人から「出社は無理せず」との指示。しかし…!

9月9日の早朝、強い勢力を持った台風15号が千葉市の付近に上陸。

この状況を受け、むとむと(@m_t0mt0m)さんの旦那さんの会社でも「出社時間」をめぐって臨時の指示が出たそうなのですが…

 
えええええええ(;∀;)

なんとも本末転倒なお話です。

災害時の無茶は禁物!

働く意欲があるのは結構なことですが…

電車が止まるほど危険な状況下で、部下にプレッシャーをかけるような上層部の行為は、流石にいただけません。

 
ときには「休むこと」も正しい見本となる。

世の上司の方々すべてが、そうした自覚を持ってくれるよう祈るばかりです。

関連:『凄まじい送別』 退職直前に連れ出された食事で、「上司が放った言葉」は…!

みんなの反応

●なんで電車が止まるのかという根本的な問題を理解してないんですよね、こういう人は。去年の関西の台風で車なんか簡単に吹き飛ばされるのは分かってるはずなのに、死んだらどうすんのかと

●我社は取締役から「明日は電車も運行状況が乱れますので、まずは安全第一に。定時出社でなくて大丈夫です。出られる時間になったら会社に来てください(´∇`)」←顔文字まで含めて全社向けにこんな通知がきましたね。
うちの課長に至っては「危ないから在宅勤務で良いよ。会議も明日に延期したから」と

●ゆっくり休んで下さい。安全にする事も仕事です。何かあっても、上司は『自己判断だったから』と言って逃げますから相手にしないでください。私がそうでしたから。この上司は自分自身の事しか考えていません

●こういった時にはっきり「休みだ!」って言ってくれない一番偉い人もズルいですよね

 
深く考えさせられるお話に、多くのユーザーからさまざまな意見が寄せられていました。

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ