『子どもが嫌いになる』 不安と戦う保育士の叫びに、心が張り裂ける

コロナの感染拡大を受け、社会に不安が満ちていく中…

保育士のりぃ(@Darkmental0)さんは、悲痛な声を投稿せずにいられませんでした。

 
『もう精神が限界です』

本当に、掛ける言葉が見つかりません。

恐怖との闘い

「良心に頼るだけ」では済まされない状況が、既に訪れています。

 
病気の我が子を登園させれば、本人はもとより、保育士さん、そして他の子ども達の命にも危険を及ぼしかねません。

各家庭に様々な事情があるのは重々承知の上ですが…最も優先すべきものが何か、件の親御さんたちには今一度、よくよく考えていただきたいものです。

関連:職場で、マスクの配布が行われるも…「ある特記事項」に絶句した!!

みんなの反応

●お疲れ様です。まずは1日休んでみてはいかがですか? 熱があると言えばすぐ休ませてもらえるでしょう。あなたがいなくて保育園は大変になるでしょうが保育士が足りなくなれば園長先生も危機感出るのでは? 仕事だからって全部我慢しなきゃいけないのは間違いです

●このような事態ですし、保育園側からきっぱりと「咳が出ている場合や、登園時に検温して37.5度以上ある場合は、お預かり出来ません」とお断りのお知らせを出して良いと思いますよ。本当に大変な中、ありがとうございます

●今日の朝のニュースで、保育士が感染したら個人名を出せ、行動履歴を開示しろって要求が保護者から出るそうです。子どもが保菌者で無症状、それが保育士に感染したとしても、叩かれるのは保育士です

●何故これ程までに現場が苦しまなきゃいかんのか。上から下まで無責任。無責任な人たちが、真面目な人たちを潰しにくる。無責任しか残らなくなったら、もう終わりだ。ご自身を守る術を、なんとか考えて頂きたい。どうかご自愛下さい

 
心が張り裂けるようなお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ