『さすがにイラっとした』 電車にいたオバさんが、我が子の「蒙古斑」を見て?

それは悠里 (@daren_1280)さんが、幼い我が子と一緒に電車へ乗ったときのことでした…。

 
とんでもない誤解(((;゚Д゚)))

偏見と知識不足

100歩譲って、蒙古斑のことを詳しく知らなかったのはしょうがないにしても…

偏見を隠そうともしない決めつけには、思わず呆れてしまいます。

 
悲しいニュースも度々見受けられる昨今ですが、言わずもがな「赤ちゃんを殴ってアザを作る」など、普通は絶対にありえないことです。

 
だからこそ、こうした情報を広めていきながら…

世の親御さんに対し、もう少し温かな目を向ける努力を社会全体で続けていかなければなりませんね。

関連:『彼女を見習って』 赤ちゃんとランチ中に、「すみません」と話しかけられて?

みんなの反応

●蒙古斑がお尻以外にも出来ることをここで見て初めて知りました! もし、ここで知らなかったら、今後お尻以外に蒙古斑ができている子どもと親のことを勘違いしてしまうかもしれなかったので、知れて良かったです。ありがとうございます!

●蒙古斑ではないですが、息子は血管腫がとても大きく普段はオムツで隠れているので、オムツ替えの度にチラチラ見られヒソヒソ言われます。大事に育ててる我が子、何も知らない他人にそんなこと言われるの悔しいですよね。お気持ちお察しします。悠里さんの勇気あるツイートで理解が広まりますように

●うちの子も足首に蒙古斑うっすらと残ってます。抱っこちゃんだったときは、やっぱり「痣?」っていわれたことありました。悲しくなりますよね。(肩とかにもありました)でもうちも、産まれてくるまで、足首なんかにもできると知りませんでした。先入観や知識ないのはこわいですね

●自分も嫁も若いのに子育て出来んのかとか周りに結構心配されました。子どもが怪我したら、俺がしたみたいな見られ方したり。虐待のニュースが基本若い人ばっかなんで、しゃあないのはありますけど、若い親だからこそ頑張ってるってのを知ってもらいたいですね

 
深く考えさせられるお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ