19歳の少年が、法的な手続きを経て改名。お婆ちゃんを激怒させた「その名」は…

2008年、当時19歳のジョージ・ギャラットくんが自身の名を法的に変更。

それ以来彼は、「おばあちゃんから全く口をきいてもらえなくなった」といいます。

 
いったいどんな名前に変えたのかというと





“スーパーマン・スパイダーマン・バットマン・ウルヴァリン・ハルクそしてフラッシュを合体したやつよりも速いキャプテン・ファンタスティック”

 
なんてこった…!!(;∀;)

これは無視されても、仕方ないかもしれません…!!

関連:とあるエレベーターの『閉じる』ボタンが外れた結果…ウソだろ!?

ネットの反応

●アホすぎる…!

●あれから全然続報がないよね

●その後のあだ名は「改名した奴」になってると思うよ

 
「ユニークになりたい」という夢を叶えるべく、20ドルの手数料を支払ってオンライン上で改名を済ませたキャプテン・ファンタスティックくん。

 
30歳を迎えたであろう今もまだ、彼は同じ思いを胸に抱き続けているのでしょうか…!!

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ