保育園で会うたび、ニヤニヤしながら挨拶を無視する女性。不快に思っていると…

Kei SUZUKI (@ke_i_suzuki)さんが投稿した、とある「お母さん」とのエピソードに注目が集まっています。

 
言葉をかわす前に決めつけていた、相手の真意。

何とも考えさせられるお話です。

想像することの難しさ

SUZUKIさんが誤解してしまう気持ちも、相手の方が意を決して肩を叩くまでの葛藤も、痛いほど理解できますね。

 
「思いもよらない事情」を想像することの難しさ。

それを解きほぐしていくためには…こういった場面を経験し、反省を繰り返していくしか無いのかもしれません。

関連:バスで赤ちゃんに悪態をつく男性を「成敗」したJK。すると後日、思わぬ反撃が…

みんなの反応

●大事に覚えておきたいお話です

●私も脳の障害からくる、人の声や必要な音を上手く聴きとれない聴覚障害があります。そのお母さんと同じく、お話したいなと思ってる人、声をノイズ無しで聴けたらなと思う人が、私の世界にもいます。筆談でいっぱい話せてよかった。素敵なエピソードをありがとうございます、何だか救われます

●思い込みによる誤解。誤解から知らずに生んでいる差別。大切な事を注意喚起して下さりありがとうございます。我が身も振り返り、反省しなきゃ…

●手話の講義を受けている身としてはすごく考えさせられるツイート。リプ欄にも、耳の聞こえない人側に行動を起こしてほしいという意見がいくつかある。でも、きっと笑顔を返してたことがその人にとっての行動だったのかも。難しいね

 
ハッとする一幕に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ