とある図書館の床にひかれた、謎の黒い線。その正体にビビった!

とある図書館の床に引かれた、謎の線。

 
なんとこれ



「国境」を表しているといいます!

Photo of the day…the line

Haskell Free Library & Opera Houseさんの投稿 2012年6月20日水曜日

 
コチラは、カナダとアメリカの国境に建つ「HASKELL Free Library」。

公式サイト内のアクセス欄にも、2ヵ国分の住所表記がなされていました。

 
海外掲示板Redditでこの図書館を紹介した投稿主いわく、出入り口はアメリカ側・カナダ側双方にあり、利用に関してパスポートはいらないとのこと。

ただし、もちろん近くには国境警備隊が待機しており、退出時には入場したゲートから出なくてはならないそうです。

関連:ゲームに熱中する兄の横で…! 『弟のツラさ』が詰まった写真に涙

 
ネットの反応

●ここ行ったことある。中での移動は自由だけど、外で国境を越えるのは違法なんだよね

●自国で禁書認定されている本でも借りれたりするのかな

●もし中で犯罪が起こったら…興味が尽きない!

 
館内を歩くだけで両国間を行き来できるなんて、なんともスゴイ話ですね…!!

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
LINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ