現場へ急ぐ緊急車両。運転席の隊員が、他のドライバーに望むことは?



ぬぴ子®︎ 2y♀×1y♂ (@mupiko_mupiko)さんが投稿した、「緊急車両が接近してきた際の対処法」をめぐる呟きに注目が集まっています。

 
「緊急車両が来たら、ハザードランプをつけてから寄せる」

たしかに、これが最も安全な手順かもしれません。

 
また、岩本きよし (@landscape_iwa)さんからはこんな懸念の声も寄せられました。

 
念のため、岩本さんが自身の暮らす神奈川県の消防に問い合わせてみたところ…

 
隊員さんの助けとなることは確かな様子。

有事の際は、心配りとしてぜひ覚えておきたい情報ですね(*´▽`*)

関連:煽り運転や当たり屋に遭遇したら…元警官が教える「やってはいけないこと」

 
ネットの反応

●最近マナーの悪い車が増えてますね。昨年、母が倒れて救急搬送されたのですが、病院へ向かう途中「前の車、スピードを上げずに端に寄ってください」って何回か言ってました

●いきなり走ってる時にハザードは危険なので、先ずは避ける方向へのウィンカー、そしてブレーキングしながらハザードでよろしくお願いします

●救急車の運転手さんが「動いているもの全てに注意を払わないといけないから大変。後ろから同じスピードでついてくる車にも気を使う」と言っていました

●国でルール化してくれるといいな。一部の人だけ理解してるのも怖い…

 
ためになる一幕に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました!

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
LINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ