相模湾に『カツオノエボシ』が漂着。触れれば死亡するほどの猛毒に注意を

公益財団法人かながわ海岸美化財団(@bikazaidan)は先日、『カツオノエボシ』を巡る注意喚起の呟きを投稿しました。

 
何ともきれいな見た目ですが…

その毒性は強く、実際に人の死亡例もあるそう。

カツオノエボシの詳細

また上記でも警告されている通り、触れるだけではなく『踏むのも危険』です。

 
海岸を訪れる際は、十分にお気を付けください!

関連:上階のバルサンでペットが死亡。そんな呟きを受けて、水族館が訴えたいことは?

みんなの反応

●見た目に騙されそう

●危険だと知らずに棒で突っついて遊んでいて、後で調べて猛毒のクラゲだと知ってヒヤリとした経験…

●今調べてみたら、打ち上げられて死んでるのも触ったらだめなんですね…

●カツオノエボシに17才の時にやられたことがあります。右の腕には今でも跡が残っています。あんなに小さくて青くてきれいなのに、1発で気絶しました

 
拡散必須の情報に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました!

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ