『おにぎりをカフェに持ち込む』 子連れ客のマナー、どこまでOK?

匿名掲示板『ガールズちゃんねる』に、カフェを経営する女性が子連れ客について、こんな相談を寄せました。

小さなカフェを営んでいます。

きちんと子どもの分も頼まれる方もいますが…

大人の分だけ注文して、子ども用にお菓子を持ち込んで食べさせる親御さんが結構多いです。

 
今までは「アレルギーの子もいたりするし仕方ないのかな」と自分を納得させていました。

しかし最近、おにぎりを持ち込んで食べさせているのを見たときは「さすがに、ちょっと…」と思ってしまいました。

 
自分は子どもがいないので分からないのかもしれません。

でも、マナーとして有り得ないのではと思っています。

 
これって子どもがいる方は普通なのでしょうか? 

さすがに今後は、度が過ぎた方には注意したいと思ってます。

 
経営者として、どこまでルールを設けるかは悩ましいところ。

とはいえ…おにぎりまで来ると、やはり疑問を感じずにはいられませんね。

 
この悩みに対して、他のユーザーからは様々なコメントが寄せられました。

 

みんなの声は…

お店で出しているものが食べられるならそれを頼むべき。

飲み物も。

離乳食とかそれくらいの子のおやつは許してあげてほしい。

それでも一言あるべきだけどね。

離乳食の時も一応店員さんに断り入れてから食べさせてたよ。

私も飲食店で働いて、子どもの持ち込みお菓子とか、食べ散らかして放置とかマナー悪い親見てきたから…

ああいう風にはならないでおこう、と思った。

マナーの問題ではなく、断るべきです。

持ち込まれた食品が原因で食中毒が起こった場合は、営業停止などの処分を受ける可能性が出てくるからです。

経営者のあなたがNGと思ってんならNGよ。

表に貼り紙しといて、それでも持ち込むなら注意すればいい。

おにぎりはナシだな〜!

それはハッキリ言っていいと思いますよ。

あそこの店は言われないからと甘えてる客がいると思う。

関連:『カフェで相席を頼むのは非常識?』 とある女性の意見に、賛否両論が沸き起こる!

 
多かった声は、「店員に確認すれば離乳食はOK。幼児食になったら持ち込みはNG」という意見でした。

事実、昨今では「持ち込みNG」「お子様入店ご遠慮ください」といった貼り紙をしている店も増えています。

もしかすると、これは投稿者と同じ悩みを持った経営者の苦肉の策だったのかもしれません。

 
せっかくのカフェタイム。

自分自身が気持ちよく過ごすためにも、持ち込みがどこまでOKなのか店員に一言確認することが大事ですね。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ