クラスメイトから届いた、ほぼ真っ白の年賀状。裏に書かれた「ある指示」に従うと?

匿名掲示板『ガールズちゃんねる』に、とあるユーザーがこんなエピソードを投稿しました。

中学生の時、クラスの男子からほぼ真っ白の年賀状が届いた。

裏に「あぶってください」とだけあったから、コンロで炙ったら…

 
「好きです」と文字が浮き出てきた事があるwww

 
爆笑したけど、ドキドキした。

 
すごいサプライズ(笑)!!

いろいろと悩みぬいたであろう男の子に、拍手を送りたくなりますね(*´艸`*)

 
そしてこの他にも、笑えるものからゾッとするものまで、「ビックリした年賀状」をめぐる数多くの体験談が寄せられています。

 

1.

不倫相手の奥さんから年賀状が来た、って先輩いたな…。

 

2.

去年(戌年)もらった年賀状に、デカデカと…

「犬より猫!!」と書いてあった。

 

3.

赤ちゃん抱いて幸せそうな家族写真の年賀状。

それは全然いい。微笑ましいし。

 
ただ、わざわざ手書きの一言。

「赤ちゃんって本当に可愛い天使だよー。来年は○○(私)からの写真待ってるね♥️」

 
私が秋に流産したの知ってるのに。

直近でこの一言は、腹立つとか通り越してビックリした。

 

4.

40歳の年。

「やっと結婚しました!」って結婚式の写真入りの年賀状。

翌年、ひっそりと名前が元に戻ってた高校時代の友人。

 

5.

子どもの頃、冬休み入ってすぐに5、6人で遊ぶ約束してたけど、1人だけ来なくて連絡も取れずそのまま。

 
三が日過ぎた頃にその子から年賀状が来て…

「ごめん寝てた」と書いてあった時は笑った。

 
年賀状の文化自体が衰退しつつある昨今。

あらゆる意味で、こうしたお話は貴重です…!

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ