巧妙な偽アマゾンからのメールに注意!騙されないためには…

買い物にはamazonを利用されている方も多いのではないでしょうか?

なんでも揃っていてとても便利ですが、最近そんなamazonをかたった偽メールが広まっているのだそうです!

 
Twitterユーザーのbokusonn_ryuさん(@bokusonn_ryu)の元には、こんなメールが。
CgRwi1GUsAA1qEE_R

CgRwi1JUUAAv8pp_R

URLを見ると「amanozn.com」となっているので「偽メールだ」と分かりますが、そこに気付けなければ、あっさり騙されてしまいそうな巧妙さです…。

 
とくめいさん(@tokumewi)は、そんな偽サイトと本物との比較画像を掲載。先ほどの偽サイトのアドレスは「amanozn.com」でしたが、こちらは「amazon-co-jp.pw」です。

左が偽サイトで、右が本物。

ph3

ph4

 
いかがですか? パッと見ただけでは、どちらが本物か分からないほど精巧です。コチラも偽サイトの手がかりはURLのみ

 
さらに、ねむさん(@no5963)が、「amazon-co-jp.pw」にあえて騙されてみたそう。それがこちら。

ログイン画面はこちらです。URLが違いますね。
CgWbkwKUMAAZmn0_R

 
パスワードの変更を迫られるよう。
CgWbkwKUkAAOVyX_R

 
右上の「アカウントサービス」の上に偽の名前を表示。
カード情報の入力を迫ります。
CgWbkxzVIAAwZKd_R

 
カード情報を入れるとこのような画面に。
CgWbkx2UAAArTjv_R

 
すでに「amazon-co-jp.pw」も「amanozn.com」も閉鎖されたようですが、このような偽サイトは次々と生み出されます。

くれぐれも騙されないように、URLをしっかりと確認しましょう

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ