老人3人に「席を譲れ」と言われた女性。このマークを見せると…

みなさんは「ヘルプマーク」をご存知でしょうか?

義足や人工関節を使用している方や、難病、妊娠初期の方など、外見から分からなくても援助や配慮を必要としている方々が、それを周囲に知らせることができるマークです。

なので、このマークを付けている人を見かけたら、電車やバスなどで席を譲るなどの配慮が必要となります。

 
Twitterユーザーのしずくさん(@aquaseed1202)も、そのヘルプマークを付けている1人。このヘルプマークについて、しずくさんの投稿したツイートが注目を集めています。

helpmark_R

知らなかったのは仕方がないですが、説明したらちゃんと理解していただきたいものです。。。

 
この老人たちの様子に、Twitterユーザーの皆さんもやるせない様子。

 
しかし、このツイートによって「ヘルプマーク」の存在を知ったという方々が続々登場!

 
そして、このツイートがきっかけで、実際に席を譲ったという方も!

 
老人たちも、自分たちが知らなかったから、天邪鬼になって意地を張ってしまったのかもしれません。ヘルプマークの認知度が上がることで、こんなケースが無くなるといいですね。

ヘルプマークを見かけたら、座席を譲ったり、また困られている場合には声をかけたりして、みんなで助け合っていきたいものです。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ