大胆すぎて逆に気付かない!ATMスキミングの新たな手口に驚愕

キャッシュカードやクレジットカードの磁気記録情報を不正に読み出し、コピーを作成して使用する『スキミング犯罪』。カードは残したまま情報だけを盗むので、被害者はお金が引き出されるまで気付かないケースが多いようです。

日本でも以前、セブン銀行のATMスキミングが話題になりましたが、今回新たな手段を使ったATMスキミングが海外で見つかりました。その驚きの手口をご覧ください!

 
▼一見、どこから見ても普通のATM。
skim1_R

 
しかしカバーを外すように開いてみると、そこに現れたのは・・・
skim3_R

 
え!ATM!?(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)
skim2_R

なんと、元々あるATMにスキミング用の偽ATMを丸ごとかぶせるという大胆な手口。これは知らなければ気付けるわけがありません・・・。

日本に入ってこないことを祈るしかありませんが、ひとまず海外でお金を下ろすときは、入念なチェックを行いましょう!

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ