「トイレ貸して」に要注意!子どもが高齢者をターゲットに窃盗を繰り返す

Twitterユーザーのシーボ (@Shiibo222)さんが投稿した、『1枚の貼り紙』が話題になっています。

その貼り紙とは、最近あった事件のお知らせと、再犯防止の注意喚起をする「交番速報」。

それが、今回多くの注目を浴びている理由は・・・

子どもが高齢者を狙うという窃盗事件の注意喚起だったためです…。

 
Twitterでは…

 
産経WESTが報じたところによると、犯人は2人組の13歳の中学1年生でした。

2人組は、1人がトイレに入っているうちに、もう1人がこっそり室内を物色するという手口で、現金計約13万円を盗んだとのこと。被害に遭ったのは6人で、全員60~80代と、明らかに高齢者を狙った犯行でした。

 
貼り紙にもありましたが、家に上げる前に貴重品を身につけたり、目の届く範囲で行動させたりと、子どもだからといって油断せずに対応することが必要です。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ