革製バッグを手首に掛けた状態で手指の消毒をしたら…マジか

おすすめ記事

それはAimi |"好き"な事しかしない人 (@aimi_feti)さんが、とある施設の出入口に設置された消毒液を使用したときのことでした。

気をつけねば…(゚Д゚;)

取り扱いに注意

なんでも、付着したアルコールが革に含まれている染料や油分なども一緒に揮発させてしまうため、シミや色落ちが発生するのだそうです。

アルコールで手指の消毒をする際は、革製品の取り扱いに十分注意したいですね。

関連:【衝撃】たわしを漂白剤に付けて放置していたら…こんなことに

みんなの反応

●エタノールも汚れ落としに使われるし、パーツクリーナーみたいに塗装剥がれるんだ

●そうなんですよ。エタノールでも色落ちするんです。僕は、消毒した後、革製の取っ手のカバンを持って、しばらくしてから手を見たら手が真っ黒になってました

●革製品にアルコールでの消毒はNGです。革の仕上げコートを溶かしてしまいます。革製品除菌には専用除菌剤や革製品クリーナーで!

●これはある意味盲点だったなぁ

覚えておきたいお話に、他のユーザーからも大きな反響が寄せられていました。

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ