被災者が不要だと感じる『支援物資一覧』を見て…ハッとした

おすすめ記事

「これ、大人がよく知っていた方がいいですね」

そんなコメントとともに、aya (@aya202008)さんは、小学校の道徳で使用されたプリントを紹介しました。

とても大事!!

相手の立場になって考える

これは周知したい内容です。

良かれと思ってした支援が、被災者の負担になってしまっては本末転倒です。

行動に移す前に、本当に相手が必要としているかどうかを熟考しなければなりませんね。

関連:【超納得】小学校でシャーペンが禁止される理由の1つが…コレ

みんなの反応

●缶詰めは缶切りとセットで送ってほしかった。カップ麺は電気も燃料もない中で食べることができなかった

●千羽鶴や応援メッセージ類の紙は暖をと燃やしたと聞いた。それ以外の使い道がないって言ってた

●これを学校の道徳できちんと取り上げるところがほんと素晴らしい

●自分が被災した側だったら、その状況で何がほしいかな、っていう視点で考えましょうってことですね

考えさせられるツイートに、他のユーザーからも大きな反響が寄せられていました。

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ