「最初の10分が勝負」ハイターが目に入ったときは…こうして

おすすめ記事

アカサカ(@aka_saka_ki)さんは、アルカリ性の液体が目に入ってしまったときの対処法を紹介しました。

そうなのか!!(゚Д゚;)

早急な対応を

アカサカさんはさらにこう続けます。

万が一のときのためにも、覚えておきたいですね。

関連:エレベーターに鏡がある理由は、身だしなみを整えるためでなく

みんなの反応

●アルカリ性はタンパク質を破壊しながら浸透する性質なので、視力の低下や最悪失明コースですね

●アルカリを扱う会社では最初に学ぶよ! 目に入ったらすぐに洗う!

●バ先で、次亜塩素酸ナトリウムの原液が目に入っちゃってその時医学部のバ先の先輩いたから対処してくれた! 永遠に目に水かけられた。病院行ったけど処置が良かったから何ともなかった。まじ助かった…

●何年か前にカビキラーが目に入った時にすぐさま流水で洗い流したのはめちゃくちゃ対処として正しかったんだな。おかげで今も目は健在

知っておきたい豆知識に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ