医療が逼迫して困るのは医療従事者ではなく…医師の言葉に頷いた

おすすめ記事

『感染者数を減らすことの意義』に関して…

医師のラウコーレス🔥🎸⚽️(@andresinini)さんは、こんな考えを投稿しました。

『一番困るのは国民の皆さん』

おっしゃる通りです。

手遅れになる可能性

受けるはずの手術が延期されてしまったり、救急搬送時に受け入れ先が見つからないなど…

従来の病気でさえ、医師の手が足りなくなれば迅速に見てもらえない可能性が高まります。

改めて『自らの命を守る行動』だと思って予防意識を高めていきたいですね。

関連:医師「親切心を裏切られた」 患者の家族が書いた口コミを読んで…絶句

みんなの反応

●明日は我が身なんですよ〜虫垂炎でも手遅れになるってこともありえる、そういうことですよ〜〜

●コロナのおかげで入院手術が伸びて地獄の時間が長引いた身としては、ホンットに切実だぜ… そしてその間に倒れて救急車

●本当にそう思う。自分に「何かあった時」に、もう通常の治療は受けられないんだよ…

●先日、息子が普通に救急搬送してもらい、処置されて、また次の日に当たり前のように検査も今後の治療の為の予約もしてもらえるのは、この地が医療崩壊していないからだ

切実なお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ