「障害児の親にはかなり不評です」励ましのつもりが傷付けている言葉とは

おすすめ記事

「障害児の親にはかなり不評です」

そんなコメントを添えて…tonton(@BuYbYUW5vi57gsJ)さんは、以下のような呟きを投稿しました。

なるほど…!

想像力の欠如

tontonさんはさらにこう続けます。

当事者にしかわからないことに対して、軽々しく意見を言うのはご法度。

たとえ悪気がなかったとしても、相手を傷つける可能性があるということを理解してほしいですね。

関連:発達障害を抱える息子と会話中…見知らぬ老婆が放った『一言』に、あ然

みんなの反応

●「だよね、私にしか出来ない!!って思ってるよ」って返したけど心の中は雨模様でした。本当に意外に知られていないですよね!

●それ言われた時、言い終わるか言い終わらないかくらいの微妙なところで、食い気味に「ね!!がんばるわー」って言って終わりにします(笑)それが素敵なことだと思ってる人と、障害児育児について議論すらもしたくない

●すごい!ほんとそれ!!ですね。言われたらマジで黙れ案件ですね

●わかります。私も昔、あんまり腹が立ったので「そうなの!私しか出来へんやん!!あんなパンチの効いた息子を育てるんわ」と、ママ友に言い放ってしまいました

考えさせられるお話に、他のユーザー達からも大きな反響が寄せられていました。

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ