結婚を反対されていた耳の聴こえない両親。そんな過去を知った息子は…

おすすめ記事

『耳の聴こえない両親』について…

五十嵐大(@igarashidai0729)さんは、こんな呟きを投稿しました。

『差別の時代を繰り返してはいけない』

仰る通りです。

まだまだこれから

こうした偏見が未だに残っているのは、非常に辛いことですね…。

現実を知れば、意識も変わるはず。

多くの人に理解してもらえるよう、我々も正しい認識を広め続けていかなければなりませんね。

関連:【凄い】 視覚障害者の心を打った「サイゼリヤ店員の神対応」とは?

みんなの反応

●「苦労するだろう」という親心からくる愛だということも理解する必要があるという言葉もありますが、苦労するのは「耳が聞こえないから」ではないという認識はどうしたら広まるのかなと思いました

●同じく両親が聾唖者です。でも手話で会話できるし、何の不自由なく暮らせてるから、「あ、そっか親は障害者だっけ」っていうぐらい普通の家庭と同じ、むしろ幸せな家庭です。サポートする時もあるけど、親も障害者になりたくてなったわけじゃないし、差別受ける意味が分からん。同じ人間だよ

●命は平等、優しい社会つくりしていって欲しいです

●特別視するのではなく、助け合える社会にしなければなりません!

頷くばかりのお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ