弁護士『コロナで解雇と言われたら…』 続く「大切な助言」にハッとした

『コロナで解雇だと言われたら…』

そんな書き出しから、弁護士の深井 剛志(@TSUYOSHIFUKAI)さんは以下のような注意喚起の呟きを投稿しました。

大切なアドバイス…!

重要

なお、リプライ欄には実際の「体験談」も。

無論、活用の機会がないことが一番ですが…

万が一に備えて、ぜひとも覚えておきたい知識ですね。

関連:『書いたら終わり』 社労士が語る「解雇時に絶対NGな行為」は

みんなの反応

●ホント。こういうやり方がまかり通っている。誰かが指南しているのだろうか?

●コロナじゃないけど、そんなときは離職票をもってハロワへ行ったとき「納得いかない」「退職届は強制的に書かされた」と事情を話して自己都合→会社都合に変えてもらったことがある

●退職願を書かないと処理できないと、人事に言われたなぁ…ほんと、あの会社の嫌がらせは陰険だったなぁ…

●私はコロナで契約更新できないと言われ、契約書を書くしかない状態にもっていかれました。解雇しておきなら、短期のアルバイトや派遣を雇っている会社許せないです

ハッとさせられるツイートに、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ