『こっちだって人間』 サービス接客業の経験者が嘆く「悪しき風潮」は…

サービス業でよく耳にする「とあるルール」について…

vessel (@34GhostsIV)さんは、こんなことを呟きました。

仰るとおり…!!

変化の時期

命に関わる大切な行動まで制限するなど、あってはならない話です。

快適な職場環境なしに、快適なサービスは生まれません。

そのルールは誰のために、何のために存在するのか…社会全体で、絶えず考え続けていきたいですね。

関連:『返金してほしい』とやってきた客。言われたとおり応じると…え!?

みんなの反応

●ペットボトルで飲みながら接客されたら嫌だけど、飲んでる途中、慌ててハンカチで口を拭きながら来たら「変なタイミングで呼んでごめんなさい」ってこっちなるのが以前は普通だった気がする

●仕事の都合で、職人さんたちと話しますが 皆水分摂らなかった記憶があります。それなんで、コーヒーとかポカリとかテキトーに買ってきて、これ飲んで甘いもん食いながらマイペースに休み休みやってくれ。と言うのですが みんなやはり気にしすぎなんですよね。人前で水は飲むな。軍隊かと…

●あります、あります。コロナで昼休みが時間差で取るようになったので、当然休憩時間がズレるのですが、休憩時間外に飯を食ってる奴がいる!と鬼の首をとったようにクレームが入ったりします

●よく利用するスーパーは「従業員が熱中症対策のため勤務中水分補給をします。」「感染症対策のためにマスク着用します。」って放送流れるんですが、そんなん自由にしていいから!わざわざ放送で言わなくていいから!クレーマーは無視しろ!って思います

考えさせられるお話に、他のユーザーからも大きな反響が寄せられていました!

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ