弁護士が語る、夫婦が絶対にやってはいけない『3つのこと』は…!?

『結婚した夫婦のタブー』を巡って…

弁護士の中村剛(take-five) (@take___five)さんは、こんな呟きを投稿しました。

なるほど…!!(((;゚Д゚)))

「結婚がゴール」ではない

シビアではありますが、しっかりと覚えておくべきお話です…!

こうした「もしもの事態」にまで思いを馳せ、互いの将来へ向き合うことこそ…

本当の愛であり、誠実さと言えるかも知れませんね。

関連:『一定数いる』 弁護士が扱う離婚相談でも、特に凄まじい理由は…!

みんなの反応

●2番は特に思いますね。日本の離婚率は35%と3人に1人くらいの数字なので、誰の所有物かを明確にすることで揉め事せずにお別れできます。常にワーストケースを考えておくようにと前職の上司によく言われました笑

●正直、土地とか車とか家とか知識がないのでよく分からないけど、共働きだったし、賃貸だったし免許持ってないし、キレイに全部当てはまらないことは分かった(笑)だからスムーズに離婚できたんだきっと(笑)

●②は夫婦で2分の1ずつの持ち分にしてる。どっちが上とかじゃなくて対等な関係でいたい

●共働きの場合②はどうかなぁ。例えば夫名義にした場合、夫ローン支払い、妻生活費支払いで月々の支出は同等なのに結果的に不動産財産は夫のみが手にする、ということになってしまうのでは。生活費をちゃんと折半するなら良いけど

ハッとする投稿に、他のユーザーからも大きな反響が寄せられていました!

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ