職場で『在宅勤務の感想』を求めるアンケート。結果を見て思ったことは…

『在宅勤務がもたらした変化』を巡って…

うにさん (@saoriM1)さんは先日、こんな呟きを投稿しました



なるほど…!Σ(゚Д゚;)

ひとつの転機

その他、リプライ欄には以下のような意見が…

出勤するにしても、テレワークするにしても、それぞれの社員が「最大限の力」を発揮できる環境を提供していく。

変化と発見を経て迎える新たな時代において…生き残れるのは、そうした柔軟な姿勢を持った企業に限られていくかもしれませんね。

関連:在宅勤務する人が増える中…ある職場で起こった「最悪のミス」とは?

みんなの反応

●個人的には今の社会の最大の問題点が「通勤時間」だと思っています。非都市部在住者の平均通勤時間、下手したら片道二時間行くんじゃないかと。そりゃ経済効率下がりますわ

●とは言え、リモートじゃ出来ない仕事も多々あるんですよねぇ…(リモート出来ない仕事しかした事ないです)

●在宅勤務するっていう選択ができるようになったのはとてもうれしい。僕は明らかに在宅のほうがパフォーマンスいいし、ストレスたまらない。通勤いらないけどその分朝起きるのが遅くなることもなくて、好きなことして過ごせてる

●在宅勤務向IT環境がない地方の中小企業だと、在宅勤務のアンケートに「思うように仕事ができず出勤日が地獄。早くやめて」と回答が来てしまい、上層部は「在宅勤務は不評」と判断するところもあるとか。在宅勤務にも企業間格差がモロに出るので、国は思い切ってIT環境整備の支援に力を入れてほしいです

ハッとさせられる呟きに、他のユーザーからも大きな反響が寄せられていました!

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ