『やる気』と『能力』の評価を巡って…軍隊のマネジメント論にハッとした

『やる気』と『能力』の評価を巡って…

みり。GOOC🐻 (@MiryGoAround)さんは先日、こんな呟きを投稿しました。

なるほど…!!(((;゚Д゚)))

統率の乱れ

やる気がないからこそ「効率の重視」につながり…

あるいは、やる気があるからこそ「能動的な問題行動」を起こしうる、ということですね。

組織運営の奥深さを知る一幕です…!!(;∀; )

関連:『仕事ができない部下をどうすれば良い?』 友人に問われて…こう答えた

みんなの反応

●こういう系の話を聞くとふむふむなるほどと思うと同時に、自分に自信がないのでもしかして③なのかな…って不安になる民いませんか…?

●私が聞いた解題にはもう少し突っ込んだのがあって。軍隊で最も要職に就けるべきは2。1は一見使えそうだが、独自に暴走する危険がある。4は何でも人任せにするから当たり障り無い部署に置けばよい。そして絶対に要職につけてはいけないのは3である、と

●③を使いがちになるので、かなり考えさせられる観点ですね

●自分を①だと思ってる③は厄介…

ハッとするお話に、他のユーザーからも大きな反響が寄せられていました!

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ