家にやってくる配達員が大好きなゴールデンレトリバー。その訪れを待つ姿は、まるで恋をしている乙女のよう!?

ゴールデンレトリバーのピピンは7歳の女の子。

 
飼い主のケイラさんによれば、たいへんに人懐っこい性格で…

特に、家にやってくる配達員の人たちのことが大好きなんだとか。

犬のお出迎え

ピピンは誰に対しても友好的なんですが、とりわけ配達員の人への懐きっぷりがすごいんです。

郵便屋さんだろうが、運送会社の人だろうが、アイスクリームの移動販売だろうが、お構いなしですね。

 
中には犬が苦手で、なかなか玄関までやってこない配達員もいたのですが…

ピピンの友好的な態度に、そうしたスタッフもいつのまにか心をほぐされてしまったといいます。

彼女へのおみやげとして、骨を持ってきてくれる配達員の方もいますね。

他にも、配送トラックの中に乗せてもらったり、サンドイッチを奪ってしまったこともあったんですが…

とても優しく対応してくださり、事なきを得ました。

皆さん、本当に仲良くしてくれるので…

ピピンにとって、配送トラックが行ってしまうのを見送るのが、一番つらいことみたい。

 
いつだって待ち続けているからこそ…

会うときの喜びはひとしおのようです(*´∀`*)

関連:ゴールデンレトリバーの子犬は、飼い主を噛もうとしているガラガラヘビに気がついて…心が震えるエピソード

みんなの反応

●ピピンの動画見てきたけど、私まで好きになっちゃいそう。本当にイイ子ね

●ウチの犬も、郵便局の配達員さんと“イイ仲”だよ。荷物を届けに来るたびに、プレゼントを持ってきてくれるんだ

●ゴールデンレトリバーって、犬の中でもダントツで人懐っこい性格だよね

●郵便の配達とかじゃなくて、「また私に逢いに来てくれた!遊びに来てくれた!嬉しい!」って思ってそうww

 
犬こそ人間の最大の友人である。

そんな格言を証明するかのような、微笑ましいエピソードですね。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ